長野県温泉旅館ゆもとや

長野県温泉旅館ゆもとや

乗鞍高原三本滝と美ヶ原高原で天の川

2017.09.21

この日は、台風の影響でキャンセルの嵐。

休館となってしまいました。

台風はあまり影響もなく通り過ぎ最高のお天気なのにもったいないです。

 

午後から滝を見に行きます。

今回は浅間温泉から車で1時間25分、乗鞍高原にある三本滝にやってきました。

三本滝レストハウスの駐車場に車を止めて歩きます。

三本滝は小大野川・クロイ沢・無名沢の三本の沢がひとつに合流するところに滝があることから名付けられたそうです。日本の滝百選に選ばれています。

駐車場から20分ほど歩くと到着です。

 

規模の大きい滝で圧巻の景色です。こんな大きな滝は見たことがありません。来て良かった!

写真をどこから撮ろうかウロウロ。大きな岩を乗り越えたり、滑る岩の上を歩いたりで大変でした。

やたら滑るので、2回も川に落ち下半身がずぶ濡れになりました。1時間もウロウロしながら写真を撮りました。

三本滝1

この場所が一番しっくりきたかな?

三本滝3

これで番所大滝、善五郎の滝、三本滝の乗鞍三名滝を制覇です。

以前の記事は、記事一覧から下までスクロールしていただき、ページをクリックしていただきますとご覧いただけます。

 

結構、疲れたのですが、ここから美ヶ原高原に移動します。

雲一つ無い空、月の出が午前3時すぎ。天の川を見るには最高の条件です。

山本小屋の駐車場に車を止めて、15分ほど歩くと美ヶ原のシンボル美しの塔があります。

 

もう少し明るい時間帯に到着出来れば良かったのですが、三本滝に手こずり遅くなりました。

肉眼ではあまり見えなくて牛だと思って撮ったら馬でした。

美ヶ原高原 馬

電波塔群と北アルプスの山々の稜線もきれいです。

先日、立山からも見えた槍もしっかり見えます。

ああ。来て良かった。

美ヶ原高原から北アルプス

暗くなるまで待ちます。

天の川が肉眼でもはっきり見えます。

すっごいきれいです。

中央のスジは多分飛行機です。

真っ暗で見えないのですが大勢の気配を感じます。美しの塔周辺に十数人はいたと思われます。

あちこちからシャッター音が聞こえました。

条件の良い日を、みんな待っていたんですね。

美ヶ原高原 美しの塔 天の川

 

星を撮るときは、超広角ズームレンズのSP 15-30mm F/2.8 Di VC USD を使う事が多いです。

角が多少流れますが、収差はよく抑えられたレンズで気に入っています。

 

今回は魚眼レンズ15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYEを使ってみました。

安価なレンズでコマ収差がものスゴイですが、このレンズの映し出すインパクトのある世界観がとても好きです。