長野県温泉旅館ゆもとや

長野県温泉旅館ゆもとや

300名山 入笠山へお手軽登山

2017.07.05

先月の下旬に入笠山に登ってきました。

去年は雨が降り出し撤退しましたのでリベンジです。

ゆずさん「また、ゆずさんはお留守番なりね。ふてくされて寝るなり。」

と言ってふてくされていますが、お留守番です。

お昼近くの出発になりましたが、浅間温泉から車で1時間弱。

富士見パノラマリゾートゴンドラリフト山麓駅に到着です。

装備を整え山頂駅までワープします。

往復料金¥1650なり。

微妙な天気。

今日のメンバーは悪いおじさんと私の2名です。

去年見逃した釜無ホテイアツモリソウを見に行きます。

絶滅危惧種に指定され幻の花と言われているそうです。

これは何でしょうか?分かりません。

そして、すずらんの咲く入笠湿原に向かいます。

なんと!100万本も自生しているそう!

これは、ウマノアシガタ。

クリンソウ。

オオアマドコロ。

がっつり花を堪能して、入笠山に向かいます。

途中、岩場コースとう回路に分かれますが、う回路を行った方が正解です。

私達は岩場コースを選択しました。

距離は短いですが、結構きつい。

悪いおじさんは、早いです。普段歩いて松本駅前まで飲みに行っちゃうそうです!

そして、1955M入笠山山頂に到着!

良い景色。富士山も見えます。

ここで、お昼を食べますよ。

 

悪いおじさんの後ろ頭。

フィルムカメラを使って熱心に撮影しています。渋いですね~。

 

ゆっくり過ごして下山です。

コナシの花が咲いています。

レンゲツツジも咲いております。

途中、おばちゃんに花の名前を教えてもらいました。

ツマトリソウ。

これはシロバナノヘビイチゴ。

イチゴの原種で8月につける実は味も香りもイチゴだそう。

さまざまな花を見ながら、あっという間に山頂駅に到着です。

山頂駅からゴンドラに乗りますが悲劇が!!!

私達おじさん二人組が乗るゴンドラがこれ!!一台しかないやつに当ってしまいました!!赤面ものです!!内装も特別仕様で全面ピンク。ピンクのクッションまでありましたよ・・・。

距離5.4キロ 2時間53分でした。

8月下旬まで花々に彩られる入笠山。

超超初心者向けで体力に自信の無い方でも登ることができます。

おすすめですよ!!